ニュース
» 2004年06月10日 23時36分 公開

SAPジャパン、「mySAP SCM」最新版でRFIDに対応

SAPジャパンは、「mySAP Supply Chain Management」の最新版を発表した。

[ITmedia]

 SAPジャパンは6月9日、「mySAP Supply Chain Management(mySAP SCM)」の最新版を発表した。

 今回発表された最新版は、「SAP SCM4.1」と「SAP Auto-ID Infrastructure2.0」を構成要素とし、新たに、Webベースの在庫即納補充シナリオや、RFID対応のサプライチェーン実行プロセス機能を備えたのが大きな特徴。

 これらの機能拡張により、政府機関や大手小売企業などのRFID要件にも対応できるようになったという。

 親会社である独SAP AGの発表によれば、大手航空機メーカーのAirbus SASや、フランクフルト空港の施設管理会社Fraport AG Frankfurt Airport Services Worldwideが、RFID対応SAPソリューションを活用することで、ペーパーレスかつ自動化されたワークフローを確立し、企業資産管理の業務プロセス全体で高い効率性を達成したとしている。

 また、医薬・医療品メーカーのPurdue Pharma L.P.は、サプライチェーンプロセスを強化し、Wal-Martなどの主要顧客からのRFIDに関する要請に対応するため、SAPが提供するRFIDソリューションのパイロット版を採用したとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -