ニュース
» 2004年06月16日 23時47分 公開

東京エレクトロン、米Isilon Systemsのネットワークストレージ製品を販売開始

東京エレクトロンは、米Isilon Systemsと販売代理店契約を締結し、同社のネットワークストレージ製品を販売開始する。

[ITmedia]

 東京エレクトロンは6月15日、米Isilon Systemsと販売代理店契約を締結し、同社のネットワークストレージ製品を販売開始すると発表した。

 Isilon Systems製品は、独自の分散型ファイルシステム「OneFS」とクラスターアーキテクチャによるストレージ管理が特徴。ノードを追加するだけで容量を増設し、単一かつ拡張性の高い大容量仮想ストレージ空間を確保できるという。

 東京エレクトロンでは、主な顧客ターゲットとして、リッチコンテンツの取り扱いが多い放送や、通信、エンターテイメント、出版、医療、大学、研究機関、製造業、データセンターなどを想定しており、初年度で2億円、2007年度で50億円の売り上げを目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -