ニュース
» 2004年06月29日 23時38分 公開

日本HP、シャーシ型LANスイッチにギガビット対応モジュールを追加

日本HPは、シャーシ型LANスイッチ「HP ProCurve Switch 5300xl」シリーズ用モジュールとして、「HP ProCurve Switch xl 16ポート10/100/1000モジュール」を発表した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6月28日、シャーシ型LANスイッチ「HP ProCurve Switch 5300xl」シリーズ用モジュールとして、「HP ProCurve Switch xl 16ポート10/100/1000モジュール」を発表した。また同時に、HP ProCurve Switch 5300xlシリーズにギガビットモジュールを組み込んだバンドルモデル2機種も発表した。いずれも7月中旬から順次出荷を開始する。

 HP ProCurve Switch xl 16ポート10/100/1000モジュールは、14個の10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T Ethernetポートと、2個のminiGBIC、または10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T Ethernetポートを装備する。価格は43万500円(税込み)。

 バンドルモデルは、既存の「HP ProCurve Switch 5304xl」に同モジュールを2個組み込んだ「HP ProCurve Switch 5304xl-32G」と、既存の「HP ProCurve Switch 5308xl」に同モジュールを3個組み込んだ「HP ProCurve Switch 5308xl-48Gl」で、価格は、5304xl-32Gが86万1000円(税込み)、5308xl-48Gが129万1500円(税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -