ニュース
» 2004年07月29日 20時50分 公開

NECネクサス、中堅企業のLinux/オープンソースソフトへのニーズに応えるビジネスセンター開設

NECネクサソリューションズは、中堅企業向けの情報提供/システム構築支援を目的とした「Linux/OSSビジネスセンター」を開設した。

[ITmedia]

 NECネクサソリューションズは7月29日、「Linux/OSSビジネスセンター」を開設したと発表した。

 提供サービスメニューは当初、中小企業向けアプライアンスサーバ提案やオープンソースソフトウェア(OSS)システム構築支援サービス、マイグレーション支援サービス、同社製パッケージソフトのLinux化推進などを計画しているという。

 同社は、関連事業全体で初年度40億円(うちソフトは2億円規模)の売上を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ