ニュース
» 2004年09月01日 23時09分 公開

ミラクル・リナックス、システムを最新状態に保つ自動アップデートツールを提供開始

ミラクル・リナックスは、システムを常に最新の状態に保つ自動アップデートツール「mlupdater」を提供開始した。

[ITmedia]

 ミラクル・リナックスは9月1日、自動アップデートツール「mlupdater」を提供開始すると発表した。

 mlupdaterは、LinuxサーバOS「MIRACLE LINUX」に含まれているソフトウェアパッケージのセキュリティホールやバグなどの不具合を修正したプログラム(アップデート・パッケージ)を、自動的にダウンロードしてシステムに適用するシステム管理者用ツール。

 mlupdaterを利用することで、修正プログラムの入手をはじめ、システムへの適用、更新が必要な項目の選択など、通常は手動で行なう操作を簡略化でき、常に最新のシステム状態を維持可能という。

 なお、インストール後は90日間利用できる。それ以降も利用を継続する場合は、ノードごとに有償サポートの「プロダクトサポート」または「アップデートサポート」を締結する必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ