ニュース
» 2004年10月14日 21時52分 公開

1分でわかるIT戦略:東芝セミコンダクター

半導体事業やシステムソリューションを手掛ける東芝の社内カンパニーの1つ。具体的な製品としては、マイクロコンピュータや専用IC、光半導体素子など。

[ITmedia]

 半導体事業やシステムソリューションを手掛ける東芝の社内カンパニーの1つ。具体的な製品としては、マイクロコンピュータや専用IC、光半導体素子など。

 半導体の設計だけでなく、経営効率化や営業力強化、サプライチェーンマネジメント強化に取り組む同社は2001年、「Global-One」と呼ばれる巨大システムを導入。

 半導体の需要予測ソフトウェアにi2 TechnologiesのDemandPlannerを採用した。生産計画の立案も含めた計画系システムだけでなく、工場側にもi2のFactoryPlannerを導入してり、i2のソフトウェア導入企業としては最大規模になっている。

 また、営業管理システムには「Siebel Systems」、基幹システムに「Oracle E-Business Suite」を導入、経営データの可視化に「Business Objects」を採用するなど、先進ITに対し積極的に投資している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ