ニュース
» 2004年10月28日 13時27分 公開

アメーバブログ、HTMLタグを一部使用可能に

サイバーエージェントのBlogサービス「アメーバブログ」は、これまで使用禁止にしていたHTMLタグの一部を開放した。また、26日にはアメーバブログ内のBlogを検索できる「サイト内検索」を追加した。

[ITmedia]

 サイバーエージェントが提供しているBlogサービス「アメーバブログ」は10月27日、これまで使用禁止にしていたHTMLタグの一部を開放して、利用可能にした。使用できるようになったHTMLタグは以下の通り。

 なお、フィールドはHTMLタグが利用可能な場所のことで、プロフィールとはユーザー情報ページの「自己紹介」欄を示す。

 なお、今回の機能拡張により使用可能になったHTMLタグを、既に記事本文中で使っている記事を再編集した場合、使用可能になったHTMLタグ部分は、テキストではなくHTMLタグとして認識されるので注意が必要。

 ただし、一部のタグで正しく表示されないというバグも指摘されており、今後の対応に注目しなければならない。

 また、26日には新機能として「サイト内検索」が追加された。これは、アメーバブログ内のBlogを検索できるもので、関連性のあるBlogを探しやすくなった。このサイト内検索は、スペース区切りのキーワード指定に対応しており、検索結果表示は最大500件キーワードと関連度の高い順に表示される。なお、英単語に関しては大文字、小文字を区別するので注意。検索対象は2004年10月15日以降に投稿または再編集された記事のタイトル、本文となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ