ニュース
» 2004年11月24日 09時48分 公開

見せたい人を限定可能なBlog「BLOGari」ベータを提供開始

関西マルチメディアサービスは、ZAQ接続会員向けBlogサービス「BLOGari」ベータを開始した。

[ITmedia]

 ケーブルインターネット「ZAQ」(ザック)を運営している関西マルチメディアサービス(KMS)は、ZAQ接続会員向けのコミュニケーションツールとして、Blogサービス「BLOGari(ブロガリ)」ベータを開始した。

 BLOGariベータサービスは、11月24日〜2005年3月末日まで予定され、10月現在で約33万世帯のZAQ加入者を対象にして提供。利用料金は無料。

 BLOGariは「閲覧メンバー管理機能」がひとつの特徴になっている。これはZAQの独自仕様であり、従来までのBlogサービスと異なり、Blog開設者が登録した人にだけBlogを公開できるというもの。KMSでは、これを利用して家族や友人同士のコミュニケーションなどプライベートでの利用に最適としている。

 このほかにも、アクセス数やトラックバック数や書き込み数で決まる「ランキング」、専用フォームから応募されたサイトを紹介する「ブロがりうれしがり」(仮称)、時事ニュースなどをテーマにした課題について自分の意見をBlogで書いてトラックバックを送る「トラガリ」(仮称)などといった企画ページを設けるという。

 根幹となっているBlog機能についても、利用者になじみのない独自機能を初心者や女性に向けて分かりやすく紹介することにより、他社との差別化を図っていくとのことだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ