ニュース
» 2004年11月30日 22時14分 公開

NECフィールディング、企業のネットワークをフルタイム監視するサービスを強化

NECフィールディングは、企業のネットワークを24時間365日監視する「リモートネットワーク監視サービス」の機能を強化する。

[ITmedia]

 NECフィールディングは11月30日、「リモートネットワーク監視サービス」の機能を強化すると発表した。

 リモートネットワーク監視サービスは、顧客のネットワークを24時間365日体制で監視するサービス。

 今回の強化策では、顧客ネットワークシステムに専用の監視装置を導入することで、従来のサービス機能に加え、未使用IPアドレスを利用した不正アクセスの検出を実現したほか、システムログ情報の収集/解析を通して、障害原因の迅速で正確な究明を可能にしたという。また、リモートでのファームウェア更新やネットワーク構成機器の設定情報変更など、リモートメンテナンス機能も強化した。

 価格は、初期費用が62万8000円から、月額利用料金が7万5000円から。同社では今後1年間で50システムへの導入を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ