ニュース
» 2004年12月09日 16時57分 公開

CTCSPとEMCジャパン、ネットワークストレージ製品の販売で提携

CTCSPとEMCジャパンは、「CLARiX AX100シリーズ」に関して販売提携を結んだ。

[ITmedia]

 シーティーシー・エスピー(CTCSP)とEMCジャパンは12月9日、EMCのネットワーク・ストレージ製品「CLARiX AX100シリーズ」に関して販売提携を結び、CTCSPが販売を開始したと発表した。

 CLARiX AX100シリーズは、2Uサイズのラックマウント型筐体に最大12台のシリアルATAドライブを搭載でき、最大記録容量は3Tバイト。

 CTCSPは、初年度1000台、約10億円の販売を目指す。

 なお、CLARiX AX100シリーズは、デルからも「Dell|EMC AX100」として販売されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ