ニュース
» 2004年12月15日 21時31分 公開

トレンドマイクロ、サポート事業者向けにオンサイトインストール可能な「ウイルスバスター」

トレンドマイクロは12月15日より、サポートサービスを提供する事業者を通じて「ウイルスバスター 2005 インターネット セキュリティ オンサイト版」の販売を開始した。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは12月15日より、「ウイルスバスター 2005 インターネット セキュリティ オンサイト版」の販売を開始した。

 この製品は、パッケージ版の「ウイルスバスター2005 インターネット セキュリティ」とは異なり、ウイルス対策の出張サポートサービスを提供する事業者/サービスプロバイダーなどを対象としたものだ。実際にソフトを使うエンドユーザーには、これら事業者を通じて提供される。

 具体的には、事業者が初心者ユーザーなどを対象とした出張サポートサービスを行う際、ウイルス駆除、感染予防といった作業に加え、ウイルスバスター2005のインストール販売を行えるようにするというもの。トレンドマイクロからの価格はオープンプライスで、エンドユーザー向けの価格は事業者各社が設定する。

 今の時点では、オンサイト版を採用する事業者の名前は明らかにされていないが、トレンドマイクロでは、製品問い合わせ窓口(電話:03-5334-3650)に連絡したユーザーに対し、出張サポートサービス事業者を紹介するという。同社は今後1年間で、2万5千件の販売を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ