ニュース
» 2005年01月07日 18時24分 公開

管理者画面改善で表現力向上のFC2ブログ

Blogサービス「FC2ブログ」は4日、利用管理者画面の改善を行った。これにより使い勝手が向上したほか、アップロード可能ファイルが増えるなど表現力も増している。

[ITmedia]

 「FC2ブログ」は1月4日、管理者画面の改善を行ったと発表した。変更個所は8項目に渡り、使い勝手の向上と表現力向上が狙いとなっている。

 まず筆頭は、新着エントリーの表示数とエントリー表示数が改善された点。最近のエントリーの表示数の設定が行えるようになっている。管理画面のログイン後、「ユーザー情報の変更」から変更が可能。標準値は5件となっている。

 次いで、新規エントリー時のプレビュー、カラー選択、文字修飾タグの追加が行われた。

 プレビューを行わない場合は、チェックを外してオフにすることで、プレビューしない設定にすることも可能だ。また、文字装飾を容易にできるようにクリックで追加可能なボタンが増えている。色選択もカラーパレットから選択でき、HTML(CSS)を知らなくても直感的に配色できるようになった。ただし、これらの機能は一部ブラウザには対応していない。

 また、アップロード時にさまざまな拡張子に対応した。いままでは画像のみのアップロードだったものが、新たに「swf」(Flashムービー)、「mp3」(サウンドファイル)、「mid」(MIDIファイル)、「ico」(アイコンファイル)の拡張子にも対応している。これらのファイルを用いてインタラクティブなBlogも作成可能になり、表現力が増している。

 このほかにも、「エントリーの編集時の状態の表示」「コメント時の単変数に名前、URL、メールアドレス追加」「RSS表示時のカテゴリー名の修正」「エントリーの編集時の複数削除」「過去のエントリーからのテーマへの登録」といった対応が行われ、使い勝手が向上されている。

 ただし、今回の改善に関しては、一部環境では逆に使いにくくなるというトラブルも報告されており、今後の対応が待たれるところだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ