ニュース
» 2005年04月04日 12時54分 公開

カスタマイズ性向上のa-Blog v1.2リリース

アップルップルはBlogツール「a-Blog」のインストール面、各種管理、そのほかの機能に着手したバージョン1.2をリリースした。

[ITmedia]

 アップルップルは、Blogツール「a-Blog v1.2」を4月1日にリリースした。今回のバージョンアップでは、インストール、各種管理、その他機能が大幅に改良されている。なお、今回のリリースも、ライセンスごとの追加項目が異なる。

 すべてのライセンスに関し、config.system.phpをブラウザから更新する機能やRSSファイルへのアクセス数をカウントする機能、ユーザーの管理ページへのテーマディレクトリのチェック機能の追加などが行われた。加えて、テキストの入力エリアの文字数や行数が設定ファイル(config.system.php)上の変更対応、Amazon検索時のプルダウンメニュー部分をカスタマイズできるようにするなど、カスタマイズの簡便化にも着手されている。

 パーソナルとビジネスの両ライセンスでは、コメントを表示しないモードの追加、QuickTimeのプラグインで表示できる動画(mov、3gp、3g2、3gpp、amc)への対応、JPEGへのマスク機能追加などが行われた。このほか、バナー管理機能の機能アップや、カテゴリーごとのテーマを変更、カテゴリーの表示順設定、複数のa-blogを使用する場合の識別名設定ができるようになっている。

 バグ対応は、ユーザーごとのBlog表示でユーザー以外の記事が一覧に表示される、ユーザー管理画面で一般ユーザーの時に更新すると権限が読者になってしまうバグが修正された。

 またライトライセンスでは、リンク元リストを当日、今月分のみ利用できるようにしたほか、未来の日時が登録できてしまう、バナー管理機能が利用できてしまうといったバグも修正されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -