ニュース
» 2005年04月25日 21時04分 公開

セラーテムテクノロジーと日立ソフト、SPS対応製品で業務提携

セラーテムテクノロジーと日立ソフトは、マイクロソフトのナレッジポータル「Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003」対応製品に関して、業務提携する。

[ITmedia]

 セラーテムテクノロジーと日立ソフトは4月25日、マイクロソフトのナレッジポータル「Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003」(SPS)対応製品に関して、業務提携することを発表した。

 これは、DjVu形式で電子化された製造業技術文書をSPS上で閲覧・検索可能とするWebパーツをセラーテムテクノロジーが開発し、日立ソフトが同 Webパーツを活用したシステム構築を行っていくもの。

 両社は今回の提携を通じて、製造業向けに業務改革として「技術文書ペーパーレス化・ナレッジ活用」を提案していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -