ニュース
» 2005年04月28日 19時56分 公開

gooブログ、トラバ先指定とアクセス解析機能に仕様追加

gooブログは27日、ユーザーからの要望を取り入れてトラックバック先URL指定とアクセス解析機能の一部仕様に追加を実施した。

[ITmedia]

 NTTレゾナントのBlogサービス「gooブログ」は4月27日、ユーザーから要望の多かった機能の一部追加を発表した。

 まず「トラックバック先URL指定」が、これまでの1ヶ所から3ヶ所へと修正された。これまでは、トラックバックスパムの発生防止を目的に、1投稿につき1トラックバック指定仕様にしていたが、多くのユーザーからは複数のトラックバックを打ちたいという要望が出ていた。社内でも検討を重ねた結果、1個所指定は不便という結論に至り、今回の仕様変更となったという。

 次いで、アドバンス専用ページにあるアクセス解析の「ページごとのアクセス数」が、これまでの「アクセス数/カウント数」から「アクセス数/アクセスされた記事タイトル名/カウント数」へと修正された。これはどのページがよく見られているかを確認できるアドバンス専用のページだが、ユーザーからはURLだけでは分かりづらいという意見が寄せられていた。そこで、記事タイトルを併記する仕様へと変更された。

 gooブログでは、今後もスタッフブログなどに寄せられた要望を参考にサービスの改善に引き続き全力を注ぐと表明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -