ニュース
» 2005年05月11日 23時10分 公開

ゼンド、「Zend Core for IBM」の国内展開を発表

ゼンドは、エンタープライズ市場向けソリューション「Zend Core for IBM」を国内でも展開する。

[ITmedia]

 ゼンド・ジャパンは5月11日、エンタープライズ市場向けソリューション「Zend Core for IBM」の国内展開を発表した。

 Zend Core for IBMは、米IBMが2月25日に発表したもので、米IBMと米Zend Technologiesとの合意のもとに開発・提供される。PHPによるWebアプリケーション開発と運用環境をシームレスに統合する。すでに米国β版は、5月10日から登録ユーザーを対象に提供されている。

 国内では今後、ゼンド・ジャパンのWeb上で6月下旬からZend Core for IBM英語版をベースに日本語環境で利用するための対応方法などを公開するとともに、2005年第4四半期にローカライズした日本語版を提供開始する予定という。

 また、日本IBMのDeveloperWorksサイト、およびゼンド・ジャパンのWebサイト上でマニュアルなどの技術情報が提供されるほか、ゼンド・ジャパンによる有償サポートサービスも計画されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -