ニュース
» 2005年05月12日 18時51分 公開

NRIセキュア、「SecureCube」で情報漏えい対策ツールを追加

NRIセキュアは、セキュリティサービス「SecureCube」で、情報漏えい抑止のためのツールを追加する。

[ITmedia]

 NRIセキュアテクノロジーズ(NRIセキュア)は5月12日、セキュリティサービス「SecureCube」で、情報漏えい抑止のためのツールを追加すると発表した。

 電子メール監査ツール「SecureCube/MailCheck」と、アクセス制御・監査ツール「SecureCube/Access Check」の2種類。MailCheckは、ユーザーから送信されたメールおよび添付ファイルのすべてを保存し、一定の検査条件に引っかかったものを監査担当者にメールで報告するもの。Access Checkは、複数のサーバに対するアクセス記録を一元管理し、許可されていない端末からのアクセスなどを監視、定期的に集計報告を行う。

 従来、同社の「ファイアウォール・ネットワーク・センター」のユーザーに限定して提供してきたが、外販することで、より幅広いユーザーへの導入を狙う。

 MailCheckは6月1日から、Access Checkは5月12日から販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -