ニュース
» 2005年05月13日 23時25分 公開

オムニサイ、ネットワークとサーバの統合監視プラットフォームを機能強化

オムニサイソフトウエアは、ネットワークとサーバの統合監視プラットフォーム「Eden Ver.2.0」を発表した。

[ITmedia]

 オムニサイソフトウエアは5月11日、ネットワークとサーバの統合監視プラットフォーム「Eden Network/System Management Suite Ver.2.0」(Eden Ver.2.0)を販売開始したと発表した。

 Eden Ver.2.0では、従量課金データの収集機能や、死活監視機能、グルーピング機能、警告機能など、インターネットデータセンター向け機能を重点的に強化した。

 価格は3ノードの最小構成価格で10万2900円。また、無料評価版を同社Webサイトからダウンロードできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -