ニュース
» 2005年05月18日 20時52分 公開

ゼッタテクノロジー、法人向け統合管理ツールでSkypeと連携

ゼッタテクノロジーはライブドアと提携して、法人向け統合管理ツール「PCSK2 for livedoor スカイプ」を販売開始する。

[ITmedia]

 ゼッタテクノロジーは5月18日、法人向けソリューションでライブドアと協業し、統合管理ツール「PCSK2 for livedoor スカイプ」を5月23日から販売すると発表した。

 PCSK2 for livedoor スカイプは、ゼッタテクノロジーのPC統合管理ツール「PCSK2」と、ライブドアが提供する無料インターネット電話ソフト「livedoor スカイプ」を連携させるためのツール。これにより、クライアントPCスカイプの管理機能を統合できるという。

 また今後は、スカイプの一斉インストールやバージョン管理などの運用管理機能を充実させていく計画だ。

 価格は、10ユーザーで9万6600円、51ユーザーで43万9110円(税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -