ニュース
» 2005年06月06日 20時52分 公開

シスコ、小規模事業所をターゲットにしたオールインワンルータを発売

シスコシステムズは、中小企業や企業の支社など、10〜20人規模の小規模事業所をターゲットにしたブロードバンドルータ、「Cisco 871」「Cisco 851」を発表した。

[ITmedia]

 シスコシステムズは6月6日、中小企業や企業の支社、支店など、10〜20人規模の小規模事業所をターゲットにしたブロードバンドルータ、「Cisco 871」「Cisco 851」を発表した。同時に、無線LAN機能を備えたワイヤレスモデル「Cisco 871W」「Cisco 851W」もリリースしている。

 Cisco 871/851は、ルータやステートフル型のファイアウォール、VPN機能を備えたオールインワン形の小型ルータ。同社のルータ向け専用OS「IOS」を搭載しており、ウイルス対策ソフトがきちんと更新されていないクライアントPCの接続を制限する「Network Admission Control(NAC)」といったセキュリティ機能もサポートする。また、上位機種のCisco 871/871Wは、インライン型のIPS(侵入防止システム)機能も搭載する。

 Cisco 871WとCisco 851Wはさらに、IEEE 802.11b/g準拠の無線LAN機能を実装している。

 各種設定、管理作業は「Cisco Security Device Manager」によってWebベースで行う仕組みだ。シスコはこれらの小型ルータによって、ブロードバンドを導入する中小企業や小規模拠点に必要な機能をオールインワンで提供できるとしている。価格は、Cisco 871が9万円、851が5万5000円。無線LAN機能を搭載したCisco 871Wは12万6000円、851Wが7万4000円。

 なおシスコは同時に、50ユーザー規模のネットワークをターゲットとした「Cisco 1812J」に、802.11a/b/g対応無線LANアクセスポイント機能を内蔵した「Cisco 1812JW」もリリースしており、こちらの価格は17万8000円となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -