ニュース
» 2005年07月15日 15時29分 公開

ケーススタディで学ぶITIL実践ワークショップ――富士通ラーニングメディア

富士通ラーニングメディアは、企業のIT部門などを対象に、ITIL適用で効果を上げるための実践ワークショップを提供する。

[ITmedia]

 富士通ラーニングメディアは7月14日、企業のIT部門などを対象に、ITIL適用で効果を上げるための実践ワークショップを提供すると発表した。

 「ITサービスマネジメント実践ワークショップ」は2日間のコースで、実際のシステム部門をモデル化した情報子会社を題材に、ITILを導入して課題を解決するポイントをケーススタディで学習する。富士通のアウトソーシング部門の経験をワークショップに反映した。

 そのほか、ITIL資格取得や運用支援ツール「Systemwalker」の研修なども提供する。

 実践ワークショップの価格は9万5760円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -