ニュース
» 2005年07月20日 18時05分 公開

MS、SQL ServerとVisual Studio新版に合わせた新認定プログラムを計画

Microsoftは認定資格試験のプログラムを改変する。現在の技術者中心のプログラムから、より一般的なものに変わる予定。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 米Microsoftは11月に予定されているSQL Server 2005とVisual Studio 2005のリリースに合わせて認定プログラムの変更を準備中だ。

 ミネアポリスで開催されたWorldwide Partner Conferenceで、Microsoft Learningグループのマネジャーが、デベロッパーおよびデータベースエンジニア向け認定プログラムの変更について述べ、技術者中心の認定プログラムから、より一般的な認定プログラムに変わる予定だと語った。

 Microsoft Learningの主任プロダクトマネジャーであるアル・バルバーノ氏は「ITの状況変化、そして異なるコンピテンシーでどのようなスキルが必要となるかについて、われわれは顧客とパートナーからフィードバックを受けている。それを当社のプログラムに反映させたい」と語った。

 この変更により、Visual Studio 2005とSQL Server 2005のMicrosoft Certified Technology Specialist認定には3つの新しいフォーカスが定められるという。

 Visual Studioについては、エンジニアは専門分野を示すことによってWeb、Windows、分散型開発のいずれにおいても認定を受けることができるとバルバーノ氏。同様に、SQL Server Certified Technology Specialistsはデータベース管理者、データベース開発者、ビジネスインテリジェンス開発者としての認定を得ることができる。

 現在、MicrosoftはVisual Studioについてこれらの個別認定を実施しておらず、よりおおまかな「アプリケーションデベロッパー」「ソリューションデベロッパー」と規定している。また、SQL Serverは現在、データベース管理者のみに認定を実施しているとバルバーノ氏。

 この新しい認定システムにより、「さらにきめ細かい対応をし、製品が使われている実態に合わせることができる」と同氏は説明している。

 Microsoftの認定プロフェッショナルはそれぞれ125ドルで試験を受ける。これは以前と同じだ。ただし、試験自体は以前よりもフォーカスされたものになるため、例えばエンジニアはそのための特定のスキルがより深い部分で試されることになる。

 「その分野で使われるスキルに対して、より適合した試験手法を取ることができる。テストは以前よりもきっちりしたもので、エンジニアの実務に沿ったものとなる」とバルバーノ氏は説明している。

 一般的に認定はエンジニアの真の技術を適切に判断したものではない、アプリケーション開発で起きる本当の問題を解けるかどうかをテストするのは困難だからだ、とあるMicrosoftのISVパートナーは述べている。

 しかし、認定はMicrosoftのパートナーにとって、同社のソフトウェアに対してどの程度コミットしているかを示すのに役立つ。製薬関連のソフトウェアを開発しているISV、Quality Systems Laboratoriesの社長兼最高技術責任者、ジョー・リンジー氏はこう語っている。

 「エンジニアとしてのスキルと能力を決めるのに、認定はまったく関係ない。私がパートナーとして認定に投資した理由は、ベンダーに対して私がパートナーシップの資質を備えており、スキル、能力、関心分野を伝えることができるということを示すためだ」とリンジー氏。

 製品自体に関するものではなく、技術を使ってアプリケーションを構築する方法に関する、より明確な認定テストを追加することによって、エンジニアのスキルをうまく測定する可能性は高まる、と同氏は言い添えた。

 新版のMicrosoft認定では新たな意味やテスト手法が加わるだけでなく、特製の名刺で特定のスキルを表示することができるという。Microsoft Certified Professional Developerのラベルだけでなく、例えばWindows DeveloperやWeb Developerなどの専門分野について表示させることが可能だ。

 Microsoftは9月に試験の名称を公表し、新しい認定のための準備ガイドとアップグレードパスに関する情報をリリースする予定。SQL Server 2005とVisual Studio 2005が一般発売されればパートナーと顧客は準備を始めることができる、とバルバーノ氏は付け加えた。

 MicrosoftはSQL Server 2005とVisual Studio 2005の正式なローンチイベントを11月7日、サンフランシスコで開催し、同月には世界各地で同様のイベントを実施する計画だ。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -