速報
» 2005年07月21日 15時23分 公開

キャンセルされたHPユーザーカンファレンスに救いの手

キャンセルとなったHP Worldに参加申し込みをしていたユーザーは、9月のHP主催のフォーラムに無償で参加できることになった。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 8月に開催予定だったHP World 2005が今週キャンセルとなった件で、主催者のInterexに参加申し込みをしていたユーザーは、Hewlett-Packard(HP)自身が主催する9月開催のHP Technology Forumに無償で参加できることになった。残るHPユーザーグループ3団体のうちの1団体の会長が明らかにした。

 ユーザーグループEncompassの会長で、Silicon LaboratoriesのITディレクターであるクリスティー・ブラウダー氏によれば、EncompassはコールセンターとWebサイトを開設し、HP Worldの中止とHP Technology Forumへの参加方法について説明している。HP Technology Forumの参加説明ページは、ここ

 ブラウダー会長は、Interexの閉鎖の詳細については知らないとしながらも、Encompassメンバーへの移行を歓迎するとしている。

 HPは主要ユーザーグループ4団体に、ニューオーリンズで開催されるHP Technology Forumに出席するよう求めてきた。OpenView Forum International(OVFI)もHP Technology Forumに参加する予定だ。OVFIはHPと共同でソフトウェア関連のユーザーカンファレンスHP Software Forumを6月にデンバーで開催した。来年もこの独自カンファレンスを開催する予定だという。

 ITUGは元Tandem Computersのユーザーグループで、毎年10月にITUG Summitカンファレンスをサンノゼで開催している。

 ブラウダー氏によれば、InterexもTechnology Forumに参加するよう要請されていたが、HP Worldの開催を選んだという。

 HP Technology Forumは9月12日から15日まで開催予定。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -