速報
» 2005年07月27日 08時33分 公開

アプリケーション導入ソフト市場、ほぼ70億ドル規模に

2004年のアプリケーション導入ソフト市場は前年に続き拡大、2009年まで年率4.7%の伸びが続く見通し。シェアはIBMを筆頭にBEA、Oracleの順となっている。

[ITmedia]

 調査会社IDCが7月26日発表した統計によると、2004年のアプリケーション導入ソフト市場は世界で6.4%拡大して70億ドル近い規模となった。

 この統計には、アプリケーション/Web/インテグレーションサーバ、メッセージ指向/トランザクションサーバミドルウェア、関連する全アダプタ/コネクタ/ゲートウェイが含まれる。市場規模は2009年まで年率4.7%の伸びが続く見通し。

 シェアは2003年から引き続き、IBM(37%)を筆頭にBEA(12%)、Oracle(7%)の順となっている。LinuxおよびUNIXベースのアプリケーション導入ソフトだけで見るとBEAが首位を維持、IBMはWindows、メインフレーム、OS/400プラットフォームで引き続きトップに立っている。Oracleは市場平均の2倍のペースで伸びを示した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -