速報
» 2005年08月05日 08時22分 公開

OracleとVirgin Atlantic航空、RFIDの実証実験

Virgin Atlanticは8月中運用開始の予定で、OracleとRFIDの実証実験に着手した。ヒースロー空港の倉庫で、航空機部品にRFIDタグを導入する。

[ITmedia]

 米OracleとTata Consultancy Servicesは8月4日、Virgin Atlantic Airwaysと共同でRFIDの実証実験に着手したと発表した。英ヒースロー空港にあるVirgin Atlanticの倉庫で、航空機のメンテナンスと修理に使われる部品にRFIDタグを導入する。

 実証実験ではRFIDとセンサー技術を使って部品の正確な搬入・搬出や保管状況を管理する。このソリューションはOracle Fusion MiddlewareとRFID対応のアプリケーション、Oracle Database 10gをベースとして、Tataが開発・導入を手掛ける。

 実証実験は6月に開始され、8月中にVirgin Atlanticの倉庫で運用に入る見通し。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ