特集
» 2005年08月09日 07時14分 公開

OOo 2.0が変えるオフィスアプリ基準 第4回:「Impress」で問うPowerPointを使う理由 (4/5)

[可知 豊,ITmedia]

 この機能を使えば、OpenOffice.orgを持っていないユーザーにプレゼン用ファイルを渡したり、OpenOffice.orgがインストールされていないPCでスライドショー表示することができる。

 また、Impressで特徴的なのは、プレゼンをさまざまなHTML形式で出力できる点だ。

 プレゼンをシンプルなHTMLファイルに変換するのはもちろん、フレーム付きのHTMLページに変換したり、自動的にページが切り替わるHTMLページとして出力することができる。さらに「WebCastエクスポート」機能を使うと、HTMLによるプレゼンテーションデータをブラウザを介して配布することができる。講演者の操作でページを切り替えることも可能であり、この形式では、ASPまたはPerlスクリプトが自動作成される。

画面■HTMLエクスポートで出力したフレーム付きHTMLページ。このようなWebページをウィザードを使って簡単に作成できる。
画面■HTMLエクスポートウィザード。[ファイル]→[エクスポート]を選択し、出力するファイルの種類で「HTMLファイル」を選択すると、このウィザードが表示される

PowerPointとの互換性はいかに

 これまでの前提を基に、ImpressとPowerPointのファイル互換性を比較検証してみた。

 限られた機能しか検証できないものの、どの程度の互換性が実現されているかは実感できるはずだ。ここでは、シンプルなプレゼンを、OOo 2.0(1.9.m104)とPowerPoint 2003で作成し、相互に読み込んでみた。サンプルファイルを公開しているので、ぜひ実際に試してみてほしい(サンプルファイルアーカイブ)

 まず、Impressでプレゼンテーションを作成した(PDFファイル:I_test1_OOo2MS.pdf)。表とグラフは、Calcから貼り付けてある状態だ。また、すべてのページに同一の画面切り替え(対角線の四角)を設定した。なお、2ページ目のテキストには、アニメーション(スライドイン)を設定してある。

画面■OOoで作成したプレゼン。画像や表/グラフを盛り込んである(I_test1_OOo2MS.odp)

 このプレゼンデータを「Microsoft PowerPoint97/2000/XP(ppt)」形式で保存し、PowerPointで読み込むと次のようになった(下画面)。タイトルやテキストでは、とくに欠落したところは無かった。また、背景デザインや書式も正しく読み込まれた。ただし、貼り付けておいた表の文字が背景の白と重なってしまい、一部が読めなくなってしまった。

 この該当する表書式をPowerPoint上で再設定しようとしたが、今度は見出しだけが拡大表示されて、正しく表示できない。Impressで作成したプレゼンで表を使い、それをPowerPointで表示するという場合には、表の貼り付け時に画像として貼り付けておく必要があるだろう。画面切り替えとアニメーションは、互換性を保ち同じように表示されている。

画面■OOoで作成したプレゼンをPowerPoint 2003で読み込んだ。大きな違いはないが、表だけが正しく表示されなかった

 続いて、同じようなプレゼンをPowerPoint 2003で作成した(I_test1_MS2OOo.ppt)。こちらも、画像と表/グラフを貼り付けてある。表とグラフは、Excelからコピー&ペーストした。画面切り替えには、背景の「フェードイン」とテキストの「イーズイン」を組み合わせた「エレガント」を全ページに設定した。

画面■PowerPointで作成したプレゼン。画像や表/グラフを盛り込んである(I_test1_MS2OOo.ppt)

 以上のpptファイルをImpressで読み込むと下画面のようになった(I_test1_MS2OOo.pdf)。全体的におかしくなったところは無かった。タイトルやテキストは正しく表示され、表やグラフも問題なかった。ただし、背景画像の色調に若干の違いが見られた。

 Impressで表とグラフダブルクリックすると、PowerPointと同じようにExcelが表示された。さらに、スライドショーも表示できたが、画面切り替え効果はまったく引き継がれなかった。作業パネルをチェックしたところ、「切り替えなし」となっていた。

画面■PowerPointで作成したプレゼンをImpressで読み込んだ。タイトルやテキストは正しく表示されたが、画面切り替えなどは引き継がれなかった(I_test1_MS2OOo.odt)

結局、PowerPointの代わりにImpressは使えるのか?

 さて、このようにImpressとPowerPointを比較してきたが、実際のところImpressはPowerPointの代わりになるだろうか? この結論には、PowerPointをどのように使ってきたか、あるいは使っていくかで決まるだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -