ニュース
» 2005年09月01日 15時00分 公開

マイクロソフト、ダウンロードセンターの更新情報を隔週でメール配信

マイクロソフトは9月14日より、セキュリティパッチやサービスパックなどを提供している「ダウンロード センター」の更新情報を隔週で電子メールで配信する。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、セキュリティパッチやサービスパックなどを提供している「ダウンロード センター」の更新情報を電子メールで提供する「マイクロソフト 新着ダウンロード ニュース」を9月14日より配信する。

 マイクロソフト 新着ダウンロード ニュースは、ダウンロード センターで公開されたモジュールの情報を、「Windows」「アプリケーション」といった複数のカテゴリ別に紹介するもの。隔週での発行だが、これまでユーザー側からアクセスし、検索する必要のあったパッチやドライバ、アドインソフトウェアやユーティリティなどの情報を定期的に提供する。

 これにより検索の手間を省き、ユーザーが求める情報を迅速に入手できるようになるという。

 同ニュースの配信は無償で、9月1日よりWebサイト上で申し込みを受け付けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -