ニュース
» 2005年09月28日 22時50分 公開

情報漏えい防止機能付きCD-R――スタート・ラボ

 スタート・ラボは、情報漏えいを防ぐセキュリティ機能を搭載したCD-R「Secu-R」を10月1日に発売する。

[ITmedia]

 スタート・ラボは、情報漏えいを防ぐセキュリティ機能を搭載したCD-R「Secu-R」を10月1日に発売する。

Secu-Rの仕組み Secu-Rの仕組み

 Secu-Rには、暗号化・複合化ソフト「Secu-R Manager」がプリライトされており、これを利用してPC上の任意のファイルを暗号化してSecu-Rに保存できる。1枚1枚にユニークな「暗合key」を付与することが可能で、この鍵をもとにパスワードと日付の設定で暗号化する。複合化できるPCの機種を限定したりすることも可能という。

 暗号Keyはスタート・ラボが発行・管理し、不慮のディスク破損時には再発行する。

 100枚から受注し、価格は1枚300円〜1000円となる予定。企業内の機密情報管理や個人情報保護などの用途に利用できるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -