ニュース
» 2005年11月22日 09時08分 公開

Xserve RAIDの縦置きエンクロージャ、フォーカルポイントが製品化

アップルのラックマウントRAIDサーバ。通常は横置きなものを、スペースの都合で縦置き可能なエンクロージャを製品化。

[ITmedia]

 フォーカルポイントコンピュータは21日、アップルのラックマントサーバ「Xserve RAID」を縦置きするためのエンクロージャ「XtroVERT」を販売開始した。同社のFocal Store価格で54,800円。

 同社コメントによれば、縦置きすることでスペースを有効活用でき、Xserve RAIDと同様の奥行きの押し出し成形のアルミニウム台座を備えるため、重量最大45kgのXserve RAIDをしっかりと支えることができるという。

 Xserve RAIDは最大14台のディスクをホットスワップ対応で2Gビットファイバーチャネルを実現しているRAID対応ラックマントサーバ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ