連載
» 2005年11月30日 18時59分 公開

Flock――Web2.0搭載

Web2.0に代表される各種テクノロジーが集約された次世代型のブラウザを紹介しよう。

[中津川篤司,ITmedia]

 オープンソースが好きな人は得てして新しいものが好きな人が多いように感じている。また、試すことも好きで、困難を楽しめる習性がある。今、そんな人たちの間で一番ホットなソフトウェアを紹介しよう。

 ここで紹介するオープンソース・ソフトウェアはFlock、次世代型のブラウザだ。その特徴としてWeb2.0に代表される各種テクノロジーが集約されていることが挙げられる。例えば、お気に入りはdeliciousとの連携できるほか、ブラウザから容易にブログへエントリを送ることもできる。さらに、ブログ機能からFlickrの画像を閲覧し、利用することも可能だ。

Flock Flock

 面白さはこれらの新しいテクノロジー、サービスが一つに統合され、提供されている点にある。機能拡張としてばらばらに提供するのも手だが、シームレスに連携し、標準で利用できる点に新しい価値観が見いだせる。

 まだ開発版のため実運用には向かないが、ベースがFirefoxとあって、利用しているユーザーにとってはそれ程違和感なく入り込めるのではないだろうか。

 「オープンソースよりオープンデータ」という言葉があるが、Flockはまさに両方を突き進むブラウザといえる。正式リリースが非常に楽しみだ。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

content on this article is licensed under a Creative Commons License.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -