ニュース
» 2005年12月05日 13時36分 公開

J2EE市場拡大に向けてITフロンティア、EC-One、日立が共同検証へ

Javaアプリケーション市場の牽引を目的として、ハード、ソフト、構築・運用ノウハウを持つ4社が共同検証を開始した。

[ITmedia]

 アイ・ティ・フロンティアは5日、イーシー・ワン、日立製作所 情報・通信グループ、日立ソフトウェアエンジニアリングとの共同検証について発表を行った。

 この共同検証では、基幹システムへの適用が進むJ2EEを基盤とするWebアプリケーションに対し、アプリケーションやデータベース、ユーザ運用などを包含する統合、性能面の技術検証を目的としている。2005年12月から2006年6月までを予定し、J2EE適用の市場拡大を狙う。

 なお、4社による共同検証によって、各種製品技術、ソリューション、サービス、そして導入・運用ノウハウを相互に共有、連携させることを可能とする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -