ニュース
» 2005年12月15日 10時41分 公開

大日本印刷がブログ分析のシステムを開発

大日本印刷(DNP)は、約35万のブログサイトを分析して流行語を抽出するシステムを開発した。14日には子会社のマイポイント・ドット・コムが日替わりで発信するサイト「BLOG360」をオープンしている。

[ITmedia]

 大日本印刷(DNP)は、約35万のブログサイトが発信するRSSを収集・分析し、ブログユーザーで話題の中心となっている語句(トレンドキーワード)を抽出するシステムを開発した。

 これを受けてDNPの子会社で、無料ポイントサービス「マイポイント」を運営するマイポイント・ドット・コムは、トレンドキーワードを日替わりで発信するサイト「BLOG360(ブログサンロクマル)」を12月14日に開設している。

 トレンドキーワード(流行語)は、約35万のブログサイトが発信するRSSを収集し、解析を加え、トレンドキーワードの候補となる語句をすべて抽出する。その中から代名詞など、該当しない語句の削除を行った上で、独自のアルゴリズムによってスコア計算を行う。上位の語句をトレンドキーワードとするもの。この一連の流れを、システムが自動的に行うという。

 BLOG360では、このような抽出トレンドキーワードを日替わりでトップページに表示。上位5件を「今日のトップ5」、上位30件を50音順で表示する「今日のホットキーワード」など、さまざまな視点でトレンドキーワードを提供する。

 DNPでは、4月1日以降のトレンドキーワードを蓄積してサイト上で公開、同一キーワードの順位の推移などを閲覧可能としており、傾向を知ることもできる。また、トレンドキーワードをクリックすると、該当キーワードの情報を発信しているブログの一覧や、キーワードに関連した商品情報や広告が表示される。

 今後は、キーワードの抽出ルールの見直しなどをさらに洗練させ、システムの制度をより高めていくとのこと。また、個別のキーワードのスコアを解析し、これからの流行予測を行うなどの機能強化を図る予定という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -