速報
» 2006年01月24日 08時43分 公開

Symbian OSに感染するトロイの木馬

Symantecによれば、Bootton.Eは実行されると携帯電話を再起動させる仕組みになっているが、破損したコンポーネントがあるため、起動できなってしまう。

[ITmedia]

 Symbian OSに感染するトロイの木馬「Bootton.E」が出現したとして、セキュリティ企業のSymantecなどが情報を公開した。Symantecの危険度評価は「低」レベルとなっている。

 Symantecによれば、Bootton.Eは「Restart.S60.SIS」の名称で届き、ユーザーがこのファイルをクリックすると、このアプリケーションは信頼できない筋から来た可能性があり、問題を引き起こすかもしれないとの警告メッセージが表示される。

 実行されると携帯電話を再起動させる仕組みになっているが、破損したコンポーネントがあるため、起動できなってしまうという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ