ニュース
» 2006年01月25日 16時39分 公開

オムロン、オンサイト保守がセットになったUPSを発売

オムロンは、常時インバータ給電方式のUPS「BUシリーズ」4機種で、UPS本体と3年〜5年のオンサイト保守契約をセットにした「オンサイト保守パック付UPS」を2月1日から発売する。

[ITmedia]

 オムロンは、常時インバータ給電方式の無停電電源装置(UPS)「BUシリーズ」4機種で、UPS本体と3年〜5年のオンサイト保守契約をセットにした「オンサイト保守パック付UPS」を2月1日から発売する。

 UPSの本体に合わせて、障害が発生した場合に、作業員が顧客のUPS設置場所に出向いて保守作業を行うオンサイト保守契約をパックにした。UPS本体と保守契約をそれぞれ購入するより、低価格な価格設定を行ったという。

 BU50SW/BU75SW/BU100SW/BU150SWの4製品それぞれに保守契約期間3年/4年/5年の商品をラインアップ。価格は、オンサイト保守3年パック付のBU50SWで16万1700円などとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -