速報
» 2006年02月16日 08時36分 公開

XenSource、新CEOを任命

XenSourceはピーター・レバイン氏を社長兼CEOに任命した。レバイン氏はVERITAS Softwareに11年間勤務し、戦略/プラットフォーム業務担当執行副社長を務めていた。

[ITmedia]

 オープンソースの仮想化ソフトを手掛けるXenSourceは2月15日、ピーター・レバイン氏を社長兼CEOに迎えたと発表した。

 レバイン氏はVERITAS Softwareに11年間勤務し、戦略/プラットフォーム業務担当執行副社長として世界マーケティングや事業開発、新製品/プラットフォーム開発などを主導した。直近ではMayfield Fundのマネージングディレクターを務めていた。

 XenSourceはXen開発チームが設立・運営している会社で、Xenをベースとした企業向けの仮想化インフラソリューション開発を提供している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ