ニュース
» 2006年02月24日 17時18分 公開

ジャストシステム、「ConceptBase V」を活用した文書管理ソリューションを販売

ジャストシステムは、同社の検索エンジン「ConceptBase V」とパナソニック ソリューションテクノロジーのドキュメント管理システム「GlobalDoc5」を組み合わせた文書管理ソリューションを提供する。

[ITmedia]

 ジャストシステムは2月24日、同社の検索エンジン「ConceptBase V」とパナソニック ソリューションテクノロジーのエンタープライズドキュメント管理システム「GlobalDoc5」を組み合わせた文書管理ソリューションを提供すると発表した。3月1日から販売を行う。

 ConceptBase VとGlobalDoc5を新開発したゲートウェイで連携させ、GlobalDoc5に蓄積された情報をより有効に活用できるようにするもの。ConceptBase Vの搭載する「コンセプト検索」や「フレーズ検索」などにより、検索性を高めるほか、情報の整理・体系化を可能にする。

 GlobalDoc5は、電子メールやマニュアル・社内文書・FAX文書などの文書管理インフラソフトで、10万人超の大規模環境にも適用できる。電子署名やタイムスタンプによる改ざん防止機能を備えe文書法に対応できるほか、ワークフローシステムと連携し、文書の作成から申請、承認、保管といったライフサイクルを管理できる。

 ジャストシステムでは、年間20セットの販売を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -