ニュース
» 2006年03月08日 16時38分 公開

ロイター、RSSを含むデスクトップツールを無償配布

ロイター・ジャパンは7日、Webサイトのリニューアルを実施し、「ロイターデスクトップツール」の無償ダウンロードを開始した。

[ITmedia]

 ロイター・ジャパンは3月7日、日本語Webサイトのリニューアルを行い、併せて「ロイターデスクトップツール」の無償ダウンロード配布も開始した。

 今回のサイトリニューアルは、一般読者へのサービス拡充を目指したもの。デザイン及び基本機能としての閲覧性を改善し、個々のニュースに合わせた関連ニュースや関連写真を表示している。また、注目度の高いニュースコンテンツの簡単にアクセスできるようにするため、ニュースのアクセスランキングも開始された。

 今回、新たに配布が始まった「ロイターデスクトップツール」は、Windows XP対応のRSSティッカーなどの機能がセットになったデスクトップツール。デスクトップ上にロイター・ニュースや指定した企業の株価情報を表示させたり、Web検索機能や電卓、天気予報、メールソフトやブラウザを起動するランチャー機能などを搭載している。

 また、新たに「ロイター」の日本語表記を加えたロゴを展開し、ブランド認知向上を目指す。同社は、世界的に高い知名度を誇るものの、ロゴのアルファベット表記と社名が一般的に結びついていないと分析され、実施を行った。新たなロゴは、ロイターの日本語Webサイトを始め、そのほかのオンラインニュースなどでも今後利用される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -