ニュース
» 2006年03月10日 09時42分 公開

ドリームネッツ、ドリームブログ・ポータルエンジンのASP提供へ

ドリームネッツは、ブログの情報を集約するポータル機能を搭載したブログシステム「ドリームブログ・ポータルエンジン」のASPサービスを10日から開始した。

[ITmedia]

 ドリームネッツは3月10日、ブログの情報を集約するポータル機能を搭載したブログシステム「ドリームブログ・ポータルエンジン」ASPサービスの提供を開始した。

 ドリームブログ・ポータルエンジンは、2005年12月1日にライセンスによるパッケージ販売を開始したが(関連記事)、低コストで気軽に利用したいというニーズに応えるかたちでASPサービスを開始した。

 基本パッケージは社内イントラブログの「オフィスブログシステム」、企業がビジネスでブログを運営するポータルサイトの「ビジネスブログシステム」、ブログ形式でECモールを運営できる「Eコマースブログシステム」の3種類。利用料金は、50ユーザーで月額2万円〜20万円程度となっている。

 同社によると、これまでのパッケージ導入に比べて低コストとなっており、「ドリームブログ・ポータルエンジン」のユーザー拡大につながると期待している。初年度に100社の導入が目標という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -