ニュース
» 2006年03月20日 19時24分 公開

ビジネス特化のSNS「キャらリア」、新機能でキャリアアアップも支援

NTTマーケティングアクトが運営するビジネス特化型SNS「キャらリア」は20日、「業界年収マップ」と「適性・適職診断」の新サービスを提供開始した。

[ITmedia]

 NTTマーケティングアクトが運営するビジネス特化型SNS「キャらリア」は3月20日、企業の平均月収や年収などの就業条件をマップ表示可能な「業界年収マップ」、そしてビジネスパーソンの自己の適性や適職を診断できる「適性・適職診断」の新サービス提供を開始した。

 この拡張では、会員のキャリアアップ支援を、自己分析と業界分析という2つの側面から強化するのが狙い。

 業界年収マップでは、自らが目指す業界や企業における収入やそのほか就業条件を把握することができ、現在の自己のポジション把握や業界研究に活用することができる。25歳〜35歳までの各企業の平均月収推移や業界の平均月収を表示する「ロードマップ」では、各企業の年収データを縦軸に、5項目(ボーナス、平均年齢、離職率、有給消化、男女比)を横軸にすることでグラフ表示可能な「ポジショニングマップ」の2つから成っている。

 また、適性・適職診断では、66問の設問に答えると「指向性・ワークスタイル」「コンピテンシー」「適性職種」「診断結果に基づく求人情報」といった項目を診断して、自己分析を深めることができるという。

 なお、コンピテンシーとは、仕事能力を「キャらリア」独自の6つのマインド(ルールマインド、リーダーシップマインド、コミュニケーションマインド、クリエイティブマインド、ロジカルマインド、チームワークマインド)の基準で分析するもの。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -