レビュー
» 2006年03月22日 09時30分 公開

ホワイトペーパー:AccessのリポートをWebベースに

Microsoft Accessは手軽に帳票システムを構築できる。だが、既存のシステムのAccessのリポートをWeb化できずにいる企業も多い。Accessのリポートを簡単にWebシステムに移行する方法はないのか。

[ITmedia]

 Microsoft Accessはデータベース構築や帳票作成も簡単で、SQLなどの専門的な知識がそれほどなくてもデータベースシステムを構築できる。最近では、既存のシステムをWeb化するニーズも高まっている。だが、Accessを用いたシステムで使っている帳票類をWeb化するのはそれほど簡単ではない。

 このような問題を解決するのが、テンアートニのAccessマイグレーションサービス「TenArtni A2Jaws」の関連製品群だ。実際にWeb帳票を開発する際に必要なソフトウェアが「TenArtni WebReportCafe」だ。TenArtni WebReportCafeを使えば、Accessのリポート(帳票)に劣らないWeb帳票を作成できる。特定の文字を90度回転させて縦書き表現を実現したり、バーコード、QRコードを生成する機能もある。

 ここでは、TenArtni A2JawsおよびTenArtni WebReportCafeを使った効率的なWeb帳票システムの構築手法を紹介する。

 このホワイトペーパーのダウンロードは、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -