速報
» 2006年04月12日 08時06分 公開

McAfee、新ポータルのThreat Center開設

Threat Centerのサイトではマルウェア、脆弱性、迷惑プログラム、フィッシング、スパムに関する情報を掲載。専門家による解説記事や、マルウェア検出・削除ツールを提供する。

[ITmedia]

 セキュリティソフトメーカーのMcAfeeは4月10日、セキュリティ情報とツールを提供する新ポータル「McAfee Threat Center」を発表した。McAfeeサイトのデザイン刷新の一環となる。

 Threat Centerではマルウェア、脆弱性、迷惑プログラム、フィッシング、スパムに関する情報を掲載。18万件以上のマルウェア情報を網羅したMcAfee AVERT Labsのデータベースにアクセスできるほか、McAfeeの専門家による解説記事や、マルウェア検出・削除のためのツールを提供する。

 新サイトではコンテンツとユーザーインタフェース、バックエンドアーキテクチャを完全に刷新し、大幅な向上を図ったとMcAfeeは説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ