ニュース
» 2006年05月12日 18時17分 公開

キーウォーカーと電通イー・リンク、ブログ検索連動の広告販売で提携

キーウォーカーと電通イー・リンクは11日、キーウォーカーが開発・運営を行う「KEYWALKER ブログ検索」における検索連動型広告の販売における提携合意を発表した。

[ITmedia]

 キーウォーカーと電通イー・リンクは5月11日、キーウォーカーが開発・運営を行うブログ検索サイト「KEYWALKER ブログ検索」における、検索連動型広告の販売における提携合意を発表した。この提携により、日本語自然文検索に連動する広告サービスが実現するという。

 KEYWALKER ブログ検索は、3月20日にβサービスが開始された日本語の自然な文章にひも付け検索が可能なブログ検索サービス。

 このサービスの利用ユーザーが検索キーワードを入力した際、自然文からキーワードを抽出して広告登録キーワードから広告を表示するという。ユーザーが検索している目的に本質に対し、より高い精度で広告を配信することが可能になるという。また、ネガティブな意味を持つキーワードを含めて検索された場合には、広告表示を適切に除外できる機能も合わせて開発中のため、コンテンツに密着した広告掲載に疑問視していた向きにも安心して利用ができるよう配慮しているという。

 この提携では、キーウォーカーには広告代理店を一本化することによる素早いビジネス展開を目指すことが目的の一つとなっている。イー・リンクサイドでも、ブログ検索連動型広告市場でのイニシアティブを取っていくメリットを相互に保有できることが狙い。広告販売による年間販売目標は1億円を目指すとし、今後はキーウォーカーが開発するCGM(Consumer Generated Media)を取り入れた、ブログによる口コミ解析によるリサーチ商品も順次販売していく予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -