ニュース
» 2006年05月18日 22時49分 公開

フォスターネット、グループウェアとSNSを組み合わせた「C2B」を無料提供

フォスターネットは、ビジネス向けサービスとしてグループウェアとSNSを組み合わせた「C2B」の無料提供を開始した。

[ITmedia]

 フォスターネットは、ビジネス向けサービスとしてグループウェアとSNSを組み合わせた「C2B(シートゥビー)」の提供を開始した。無料で利用することができる。

 C2B(C to B)は、「Consumer/Customer to Business」の略。消費者から企業へ販売する取引関係を指すという。サイトを利用してビジネスパートナーを探したり、コミュニティー上での情報収集、新規プロジェクトの立ち上げなどを行うことが可能。基本的なSNS機能に加え、グループウェアとしてToDoやスケジューラなどのビジネスツールが用意されている。

 C2Bは完全招待制となっているが、5月22日〜6月4日の2週間のみ、「OPEN記念キャンペーン」を実施する。この間は、招待がないユーザーも参加することが可能だという。期間内に登録したユーザーや、招待した友人が登録した場合はその招待者も、キャンペーンに自動エントリーとなり、iPod nanoなどの商品が抽選で当たるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ