速報
» 2006年05月25日 08時10分 公開

2005年のデータベース市場は8%増加

2005年の世界リレーショナルデータベース管理システム市場はソフト販売額が8.3%増加。Microsoftの販売額が業界平均を上回る伸びを示した。

[ITmedia]

 調査会社Gartnerが5月24日まとめた統計によると、2005年の世界リレーショナルデータベース管理システム市場はソフト販売額が計138億ドルとなり、前年より8.3%増加した。

 ソフト販売額に占めるシェアはOracleが48.6%で首位を守り、以下IBM(22.0%)、Microsoft(15.0%)、Teradata(3.2%)、Sybase(2.9%)の順。Microsoftの販売額が前年比で業界平均を上回る16.6%の伸びを示した。

 MySQLとIngresを含むオープンソースデータベース管理システムベンダーは、総合的に最も力強い伸びを示したとGartnerは解説。Gartner Dataquestのソフト市場調査ではこれまで新規ライセンス販売額に基づきシェアを計算していたが、オープンソースソフトの人気やホスティング、サブスクリプションといったモデルの台頭を受け、新規ライセンスとアップデート、サブスクリプション、ホスティング、技術サポート、メンテナンスを含むソフト収入の総額でシェアを計算する方式に切り替えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ