ニュース
» 2006年07月27日 08時53分 公開

Microsoft、Whaleの買収完了

買収完了を記念して、WhaleとMicrosoftの製品を組み合わせた「Intelligent Application Gateway」を25%割り引きで提供する。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月26日、セキュアアクセス製品の提供企業、Whale Communicationsの買収完了を発表した。同社はMicrosoftの100%子会社となる。

 Microsoftでは買収完了を記念して「Intelligent Application Gateway」を特別価格で提供する。これはWhaleのSSLベースのアクセス/アプリケーション保護技術とMicrosoftのInternet Security and Acceleration(ISA) Serverを組み合わせた製品。

 12月31日までの期間中、Intelligent Application Gatewayを25%割り引きで提供するほか、WhaleのConnectivity Modules、Application Optimizersといったアドオンモジュールも25%割り引きとなる。

 Microsoftでは将来的に、ISA ServerなどのセキュアアクセスプラットフォームにWhaleのアクセス/アプリケーション最適化技術を統合する計画。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -