レビュー
» 2006年08月07日 09時20分 公開

ホワイトペーパー:Notes/Dominoアプリのマイグレーション生産性向上

マイグレーション作業において経験した事例から見る真実を事前に知っておくことで、将来のマイグレーション作業をより効率的、生産的にする秘訣を紹介する。

[ITmedia]

 多数のLotus Notes/Dominoアプリケーションを使用している場合、新バージョンへの移行(マイグレーション)作業は煩雑だ。IBMの提供する「カンタン移行判定ツール」や「移行チェックツール」を使ったとしても、検証作業が楽になるだけで移行作業そのものはそれほど簡単ではない。

 必要な作業として、現状のアプリケーション環境の調査、移行作業で発生するタスクの洗い出し、マイグレーションのゴールの明確化などがある。これらを行うには上記のIBMのツールに加えて、チームスタジオジャパンの製品群の利用が最適だ。例えば、互換性のないコードの検出・修正には「Teamstudio Configurator」が有効であり、バージョン管理には「Teamstudio CIAO!」が役立つ。

 ここでは、Notes/Dominoアプリケーションの移行作業の注意点、移行作業に役立つチームスタジオ ジャパンの製品群を紹介する。

 この事例のダウンロードは、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -