特集
» 2006年08月18日 08時00分 公開

ネットワーク/セキュリティアプライアンス導入計画:導入に適した製品を探す――統合型セキュリティアプライアンス製品カタログ その2 (1/2)

今回も、前回に続いて各社から発売されている製品を紹介する。ベンダーによって、さまざまな機能を備えたものがあるので、導入の際の参考にして欲しい。

[ITmedia]

このコンテンツは、オンライン・ムック「ネットワーク/セキュリティ アプライアンス導入計画:ネットワークの門番を導入する」のコンテンツです。関連する記事はこちらでご覧になれます。


小規模向け 統合セキュリティアプライアンスカタログ一覧

  1. 今選ぶべき製品は?
  2. 導入に適した製品を探す
  3. 多彩な製品から選ぶには

10〜50ノード対応の小規模ネットワーク専用モデル

SonicWALL TotalSecureシリーズ
ソニックウォール

 ソニックウォールの「SonicWALL TotalSecureシリーズ」は、ファイアウォール、VPN、アンチウイルス、アンチスパイウェア、IPS、コンテンツフィルタリングの各機能を1台の装置に標準搭載した統合型セキュリティアプライアンス。シグネチャベースのダイナミック(動的)プロテクションにより、ウイルスやワーム、スパイウェア、アプリケーションアタックなどの攻撃からリアルタイムにネットワークを保護する。

 ファイアウォールは、ステートフルパケットインスペクション型を採用。アンチウイルス機能は、SMTP、POP3、IMAP、HTTP、FTP、インスタントメッセンジャー(IM)、ピアツーピアを使った通信データに含まれるウイルスをゲートウェイで防御する。アンチスパイウェア機能は、ActiveXコンポーネントなど自動インストールされるものを含め、ネットワーク経由で侵入するスパイウェアを検知・防御。デスクトップに侵入したスパイウェアがバックグラウンドで行う通信を遮断する機能もある。不正侵入防御機能は、ディープパケットインスペクションによりアプリケーション層を狙った攻撃を検知、防御するほか、IMやピアツーピアプログラムの利用を制限する。

 製品ラインアップは、ファイアウォールスループット30Mbpsで10ノードに対応した「10」、ファイアウォールスループット90Mbpsで25ノードに対応した「25」、25と同一パフォーマンスでノード無制限(推奨は50ノード)の「50」の3機種を用意する。

TotalSecure 10 TotalSecure 25 TotalSecure 50
ノード数 〜10ノード 〜25ノード 〜50ノード(推奨)
同時セッション数 2000 6000
CPU/暗号化プロセッサ SonicWALL セキュリティプロセッサ
RAM 64MB
FLASH 8MB
標準搭載OS SonicOS Standard
SonicOS Enhancedへのアップグレード アップグレード 不可 10/25ノード:オプション,無制限:無償
ネットワークインターフェース 10/100 Ethernet ×5 10/100 Ethernet ×7
SonicOS Standard 搭載時 LAN ×4, WAN LAN ×5, WAN,オプション
SonicOS Enhanced 搭載時 アップグレード 不可 LAN ×5, WAN,オプション
       1|2 次のページへ

Copyright© 2010 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -