特集
» 2006年08月25日 08時00分 公開

ネットワーク/セキュリティアプライアンス導入計画:処理能力や冗長化など基幹向けのポイントをチェック――統合型セキュリティアプライアンス製品カタログ 大規模向け その1 (1/2)

今回から数回は大規模ネットワーク向けの統合型セキュリティアプライアンスを紹介する。この規模になると、パフォーマンスだけでなく、備えているネットワークインターフェイスの種類、冗長化への対応度合いなど、基幹ネットワーク機器としての選択ポイントもチェックポイントになるだろう。

[PR/ITmedia]

1000ユーザーを超える大規模ネットワークにも対応する最上位機種

Cisco ASA 5540シスコシステムズ

 シスコシステムズの「Cisco ASA 5540」は、ファイアウォール、IPS、ウイルス対策、VPNを1台に統合した高性能セキュリティアプライアンスの最上位機種。1000ユーザーを超える大規模ネットワークにも対応する高いパフォーマンスを特徴としており、ファイアウォールスループットは最大650Mbps、VPNスループットは最大325Mbpsを実現する。IPSec VPNピアは最大5000、WebVPNピアは最大2500まで拡張可能になっており、VLANの仮想インターフェイスは最大100までサポートする。4ポートのギガビットイーサネットを備え、ファイアウォールやIPS機能を複数のネットワークセグメントで利用できるセキュリティコンテキストに対応する点は、中規模ネットワーク向けのASA 5520と同じだ。

 機能面では、独自のAIM(Adaptive Identification and Mitigation)アーキテクチャに基づいて設計され、あらゆる攻撃に対して防御できるというCisco ASA 5500シリーズ共通の特徴は変わらない。インテリジェントなアプリケーション対応検査エンジンを搭載するなど強力なアプリケーションレイヤーセキュリティにより、あらゆる攻撃からネットワークを防御する。幅広い攻撃検出と高度な分析手法を組み合わせ、トラフィックに大きな影響を与えることなく適切な防御処理を行うAnti-X防御機能は、ウイルス、トロイの木馬、スパイウェア、アドウェア、DoS攻撃、破壊工作ソフトウェアなどの脅威からネットワークを確実に保護する。

主な仕様

Cisco ASA ソフトウェア バージョン 7.1(1)
対象ユーザー 大企業
パフォーマンス
ファイアウォールの最大スループット(Mbps) 650
3DES/AES VPN の最大スループット(Mbps) 325
サイト間 VPN およびリモート アクセス VPN のピアの最大数 5,000
WebVPN ピアの最大数 2,500
最大接続数 400,000
最大接続数/秒 20,000
物理仕様
メモリ(MB) 1,024
システム フラッシュ(MB) 64
搭載ポート 10/100/1000 × 4、10/100 × 1
仮想インターフェイス(VLAN)の最大数 200
       1|2 次のページへ

Copyright© 2010 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -