ニュース
» 2006年08月30日 15時41分 公開

日立ソフトとセールスフォースがSaaS事業で提携

日立ソフトウェアエンジニアリングは8月30日、セールスフォース・ドットコムと業務提携し、オンデマンドCRMアプリケーション「Salesforce」を活用したSaaS事業を展開すると発表した。

[ITmedia]

 日立ソフトウェアエンジニアリングは8月30日、セールスフォース・ドットコムと業務提携し、オンデマンドCRMアプリケーション「Salesforce」を活用したSaaS(Software as a Service : サース)事業を展開すると発表した。

 日立ソフトは現在、「Salesforce」を数千ユーザー規模で利用しており、自社の利用実績のノウハウを生かしたコンサルティングとインテグレーションサービスの提供を同日から開始する。今後、オンデマンドサービスと従来のシステムインテグレーションを組み合わせることで、スピーディで、投資対効果の高いサービスを提供していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -