ニュース
» 2006年09月05日 14時57分 公開

一太郎2006、OpenDocumentへ対応

ジャストシステムは、OpenDocumentをサポートする一太郎の対応モジュールを発表した。

[ITmedia]

 ジャストシステムは8月5日、文書データの可能性を広げるもとして、「一太郎2006」におけるOpenDocument(odt形式文書)の読み込み、保存が可能な「一太郎2006 OpenDocument対応モジュール」のダウンロード提供を開始した。

 対象は「一太郎2006」の登録ユーザーとなり、「一太郎Web(関連リンク)からダウンロードすることが可能。

 なお、今回提供されたモジュールは、XMLの特長となっているデータ活用を目的に開発されたもの。

 文字データ、文書スタイル、ヘッダーやフッター、文字飾り・段落飾り(スタイル)、レイアウト枠、罫線情報などをodt形式として保存、読み込みすることができる。これにより、一太郎の文書から必要なデータを取り出し、ほかのOpenDocumentサポートアプリケーションで再利用することができるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ